ゆにばーさるについて



利用者の声
<函館>

私は病気で体調を崩してから、色々不安もありますが、しっかりと自分で生きていくために一般就労を目標にしています。

以前は別のA型事業所におりましたが、そこは勤務時間が短く、もう少し長い時間働ける場所を探していて、その時タイミング良く、ゆにばーさる函館が開所するところでした。

私はパソコンでの仕事がメインですが、座りっぱなしで画面をずっと見ながら作業をするのも、頭が疲れたり眠くなる時もあって大変です。 しかし、ここではこまめに休憩時間があるので、体への負担もあまりなく、作業面でもやりやすいように考えてくださるので、とても助かっています。

そして、自分の希望で施設外の仕事も時々しています。 外で体を動す仕事はまた違う大変さがあります。季節や天気によって暑い日や寒い日、風の強い日がありますが、私たちの安全第一、そして体の事を考えて作業させてもらえるのでとても助かります。 自分にとって体を動かすというのはとても大事で、体調・体力維持もありますが、まだまだ体を動かせるという自信がつきます。

仕事をする上で、大変なことはあるのですが、それ以上にゆにばーさるでの時間を楽しく過ごしているのでさほど感じません。良い経験をして次につなげていこうと思っています。

スタッフさんは皆さん優しく、不安な事や希望する事があればしっかりと時間をとって話を聞いてくれるので、サポート面でもしっかりとしている事業所だと感じます。

新しい事にチャレンジしようとするのは、エネルギーもすごくいるし、大きな不安もあると思いますが、ゆにばーさるで働くことはオススメですよ!


私は一般就労に就いても長く続くことがありませんでした。たくさん面接を受けても採用してもらえないこともありました。

そこでB型事業所に通っていましたが、ステップアップするためにA型事業所に通い始めました。 しかし、特殊な仕事だったため肌が荒れてしまい、ドクターストップで退職しました。

それでも、仕事をしないといけないと思い、事業所を探していたところ、就労支援センターの方からゆにばーさるを紹介して頂きました。 元々、パソコンが好きで、パソコン関係の会社で仕事をしていたこともあり、とても魅力的で、自分の力を発揮することができる場所だと思いました。 ゆにばーさるに入ると安心して過ごすことができ、いろいろなことを相談できる仲間やスタッフさんに巡り会い、毎日来るのが楽しみです。

チラシを作ったり、HPを作ったりする仕事をするときは、ゼロから作るので、絵コンテなどを書いて、イメージしながら作っています。もちろん大変なこともたくさんありますが、迷ったときは仲間やスタッフさんに相談しながらひとつひとつ丁寧に仕事をしています。

ゆにばーさるにはいろいろな障がいをもっている人がいますが、自分がカバーできるところはして、自分ができないところはカバーしてもらうくらい仲のよい場所です。 是非、私たちの仲間になって楽しい毎日を過ごしてみませんか?